男ウケするモテ顔の特徴とは? 彼に好印象を与える顔立ち&メイク特集

スキンケア

「今年こそは彼氏が欲しい、恋がしたい!」
そう願う女性は星の数ほどいますよね。でも、出会いはいつどこで訪れるのかわかりません。
突然の出会いで、彼に好印象を与えるためには、まず見た目が大事! モテを狙いたい女性なら、男ウケする・しない見た目の特徴を把握しておきましょう。

TOP画像出典:SAM CHUANG PHOTOGRAPHY (改変 gatag.net)

1. あなたのメイクは男ウケする!? チェックリスト

まずは、一般的に女性が好むメイクの中で、実は男ウケが悪いものをまとめてみました。どうやら、男性と女性では、それぞれ惹かれる点が違うようです。
モテを狙ってやっていることが、実際は逆効果になっていることも…!

女性ウケと真逆! 男ウケが悪いメイク①:赤リップ

ここ数年で人気を集めている濃いめの赤リップ。
赤リップ

出典:TCM

モードな雰囲気で非日常的な魅力があるので、パーティーやイベントメイクでは映えますが、男ウケを狙うなら、日常やデートメイクでは控えたほうがいいかもしれません。
男性から見ると、赤リップは攻撃的に見えるらしく、近寄りがたい女性、気が強い女性というイメージを感じるそう。
また、赤リップは主張が強いため、目鼻立ちがはっきりしていないと唇だけが目立ち、違和感を感じるという方が多いようです。

男ウケが悪いメイク②:カラコン

最近は若い世代に限らず、大人の女性も楽しむようになったカラコン。
「カラコンなしじゃ無理!」という方も少なくないですよね。
おしゃれで簡単に垢抜けるカラコンですが、男性の中にはカラコンを入れた目に引いてしまう人が多数。
特にフチがくっきりしているもの、黒目のサイズが大きめのもの、青やグレーなど色が明るすぎるものは、男性目線では「怖い」と感じるようです。作り物感が全面に出ていると、自然さがなく、男性としては近寄りがたいのかもしれません。

男ウケが悪いメイク③:厚塗りファンデーション

肌を綺麗に見せるために、ついついファンデーションを何度も重ね塗りしていませんか? または、自分の肌色に合わない色を塗っていませんか?
顔と首の色が違うくらい、ファンデーションを厚塗りしていると、顔ばかりが目立って大きく見えてしまいます。
いかにも「メイクしています!」感が全面に出ているのが、男性は苦手のようです。また、中には厚塗りファンデーションをしている女性を見ると、母親を思い出すという方も…。

男ウケが悪いメイク④:囲みアイメイク

アイラインやアイシャドウで目元をぐるっと囲むようにした、囲みアイメイク。クールな雰囲気で、女性には人気ですが、男性から見ると怖い、近寄りがたい雰囲気を感じるそう。
赤リップと同じで、女性から見てかっこいい、大人っぽいメイクは男性ウケが悪いみたいですね。

男ウケが悪いメイク⑤:コントゥアリングメイク

海外で有名なベースメイクテクで、顔に陰影と光をプラスして立体的に見せるコントゥアリングメイク。日本でも、顔を立体的に見せるテクとして人気です。
上手な方は違和感なく、自然に仕上げていますが、中にはシェーディングが濃すぎて、メイク全体がケバくなってしまう方も。ナチュラルメイクを好む人が多い男性にとって、コントゥアリングメイクは「ケバいメイクに見える」「鼻筋がビジュアル系に見える」など、不評のようです。

2. 男ウケする顔〜顔立ち編〜

メイクでは、男ウケしないメイクは「強め」「攻撃的」「派手」「怖い」「濃い」というイメージのものが多めでした。
では、男性ウケする顔立ちの特徴についてチェックしてみましょう。

①ぱっちりした目

黒目が大きくてくりっと丸い目は、ソフトで優しげな雰囲気で、男ウケはもちろん女性ウケもバッチリ。デカ目メイク、つけまつげ、カラコンが女性に支持されるのと同じように、男性も目は大きくくっきりしている方が好み、という方が多いです。
しかし、デカ目に見せるためにアイメイクをがっつり盛るのは、男性が引いてしまうことが多いので要注意。自然に見えるデカ目メイクがモテの鍵ですね。

②小顔

顔が小さいと、目や唇などパーツもはっきり目立ちますし、スタイルも良く見えます。
女性らしい華奢な雰囲気もあり、男性としては「守ってあげたい!」と感じるのかもしれません。

③長いまつげ

横顔や、伏し目になったときに見える、自然と長いまつげに女性らしさを感じる男性が多数。
ただし、マスカラやつけまつげでバサバサにするのはNG。
男性は、あくまで自然と長いまつげに好印象を感じるようです。つけまつげより自然なまつエクや、まつげ美容液を使ってまつげをケアして、男性が見とれるまつげを目指しましょう。

④美肌

思わず触れたくなる美肌は、男性ウケ抜群。
素肌の美しさは、その人の生活が見えるようなもの。生活習慣や食習慣が乱れていると、それが肌に現れ、肌トラブルを隠すために厚いメイクをするようになってしまいます。
男性はナチュラルメイクを好む方が多いので、素肌トラブルを隠すための厚塗りメイクでは、モテから遠ざかってしまいます。

⑤ふっくらとした唇

健康的な色気を感じる、血色のいいふっくら唇。
男性がキスしたくなるような、カサつきのない綺麗な唇はとても魅力的。メイクがナチュラルでも唇が魅力的なだけで、女性らしい雰囲気をアピールできます。
男ウケがいい芸能人の代表的存在、石原さとみさんもふっくら唇ですよね。

3. 男ウケする顔〜メイク編〜

男ウケの悪いメイク、男ウケする顔立ちを参考に、男ウケするメイクを考えてみましょう。女性にはメイクという魔法がありますから、メイクで顔立ちや雰囲気をガラッと変えることができます。
「自分には男ウケする要素がない!」と諦めずに、メイクでイメチェンしてみましょう!

①アイメイクはほんのりピンク×ブラウンで柔らかい雰囲気に

アイメイクは濃い色ではなく、ほんのり色づくようなニュアンスカラーを使い、柔らかく優しげな目元を作りましょう。
アイシャドウはピンクを主役にしたパレットを使ってグラデーションを作り、アイラインとマスカラはブラウンカラーを。
ピンクのアイシャドウは、目元のくすみをカバーし、白目の透明感を引き出します。アイライン、マスカラをブラウンで統一すると、ナチュラルに仕上がり、ピンクの色味を強調できます。

②唇はオーバーリップでふっくら唇を意識

リップメイクは、リップペンシルで唇の輪郭を少しオーバーに描き、自然に唇をボリュームアップさせます。
リップカラーは、素の唇の色に近いものを。男性ウケを狙うなら、マットリップよりもツヤのあるリップがおすすめです。
グロスを使う場合は、唇の中央にポンポン、とのせる程度でOK。
グロスを唇全体にべったり塗ると、テカリが目立って違和感のある仕上がりになるので要注意です。

③CCクリーム&コンシーラーで素肌感のあるベースメイク

ベースメイクは、素肌感のある仕上がりですっぴん肌に見せましょう。
CCクリームは薄づきで、カバー力はBBクリームやファンデーションに比べると下がりますが、透明感のある軽い仕上がりです。
また、顔色をワントーン明るく見せる効果もあるので、素肌をがっつりカバーせず、ほんのり血色のいい仕上がりになります。ニキビやシミ、クマなどはコンシーラーでカバーし、仕上げにルースパウダーをのせれば、男性ウケする素肌感たっぷりのベースメイクの出来上がり。

4. 男ウケする顔〜表情編〜

最後は、男ウケする表情を確認しましょう。
表情では、やっぱり笑顔が一番! 男性は、むすっとしている美人よりも、笑顔の女性の方に親しみを感じるのです。
男ウケする芸能人を調べてみると、上位を占めるのは笑顔が素敵な女性ばかり。
石原さとみさん、綾瀬はるかさん、新垣結衣さん、上戸彩さんなど、皆さん明るい笑顔が印象的ですよね。
また、人間は笑うことで脳が幸福を感じると言われています。
自分が落ち込んでいるときはもちろん、友人や恋人が落ち込んでいるときに笑顔を見せて励ますだけで、どんよりとした気持ちが晴れるそうです。
笑顔の女性は、魅力的なのはもちろん、男性が一緒にいて安心感をもらえるので、長く愛されるようになります。

5. まとめ

男ウケするメイクや顔立ち、表情をご紹介しました。調べた結果から、男性は女性に柔らかで優しげな雰囲気、親しみやすい雰囲気を求める方が多いということがわかりますね。
女性としては、しっかりメイクでいつもと違う自分やおしゃれを楽しみたいもの。しかし、男ウケを狙いたい出会いの場や、気になる彼とのデートでは、自分の好みを少し抑えてみましょう。
できるだけ男ウケしやすい見た目を作るように努力すると、想いが成就しやすくなるのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました