暑い季節にも、化粧直しにもピッタリ! スプレー化粧水のススメ

スキンケア

夏本番、暑い日が続くとクーラーが効いている部屋にいる時間も長くなっていきます。涼しくて快適ですが、想像以上にお肌は乾燥してくるもの。しかし、メイクもしていますしパシャパシャと化粧水を付けるのはちょっと気が引けますよね。
そこでおすすめなのが「スプレー化粧水」。シュッと一吹きするだけで、簡単に水分補給ができる代物。しかも普通の化粧水よりも肌なじみが良いのも、スプレー化粧水の良いところ。今回はそんなスプレー化粧水をご紹介していきます。

1.おすすめスプレー化粧水

最近では、すっかり定番となったスプレー化粧水。たくさんの商品の中から、テーマ別におすすめのスプレー化粧水をご紹介していきます。参考にしながら、自分に合った1本を選んでみてはいかがでしょうか。

1-1.乾燥肌向けスプレー化粧水

■SK-II ミッド-デイ ミラクル エッセンス(P&Gプレステージ)

01.ミッド-デイ ミラクル エッセンス
50ml・6,800円(税抜)公式サイト
言わずと知れた、SK-II。値段はやや張りますが、効果は抜群です。メイクの上からでも浸透するように設計された微粒子のミストが特徴で、メイクを崩さずに有効成分を肌に浸透させてくれるというから驚き。日中スプレーするだけで、朝晩のスキンケア効果をキープしてくれます。

■フィックス メイクアップ(クラランス)

02.フィックス メイクアップ
50ml・4,000円(税抜)公式サイト
保湿成分として、アロエバラ液汁、チャ葉エキス、ラプサナコムニス花/葉/茎エキスが配合されています。
メイクの最後に吹きかければ肌にピッタリ密着させてくれますし、乾燥が気になる時にかければしっかり保湿を行なってくれる1本です。ローズの香りも華やかです。

1-2.敏感肌向けスプレー化粧水

■アルージェ モイスチャー ミストローション(全薬工業)

03.モイスチャー ミストローション
150ml・2,300円/220ml・3,000円(税抜)公式サイト
界面活性剤不使用、パラベンフリーなど、低刺激にこだわったスプレー化粧水。
敏感肌にピッタリです。ナノ粒子なので、スッと浸透しますし、感触も心地よく、潤いが長時間持続。健やかな肌に導いてくれます。

■ミノン アミノモイスト アミノフルシャワー(第一三共ヘルスケア)

04.アミノモイスト アミノフルシャワー
50g・800円/150g・1,900円(税抜)公式サイト
アミノ酸・セラミド類似成分・リピジュアなどの保湿成分が配合されています。
無香料、アルコールフリーなので、敏感な肌にも安心して使えるはず。包み込むように広がる微細ミストだからメイク崩れもしづらく、しっかり潤いをキープしてくれます。

1-3.プチプラで買えるスプレー化粧水

■薬用シーウォーター(ドクターシーラボ)

05.薬用シーウォーター
40g・900円/110g・1,800円(税抜)公式サイト
おなじみ、ドクターシーラボのスプレー化粧水です。
海洋コラーゲンと植物エキスを配合した保湿成分が配合。肌の奥まで潤いを届けてくれます。プチプラなのに、テカリや乾燥を抑えてくれる優秀な1本です。

■ナノ美粒水 ミストローション(ジャパンエコール)

06.ナノ美粒水 ミストローション
80g・933円/200g・1,800円(税抜)公式サイト
商品名になっている通り、ナノ化したミネラルウォーターのスプレー化粧水です。粒子が小さいため角質層にも素早く浸透。
しっとり保湿をしてくれて、乾燥対策や日中の化粧直しにも持ってこいです。無着色・無香料・パラベンフリーなのも嬉しいですね。

2.スプレー化粧水の注意点とは…?

とても便利で手軽なスプレー化粧水ですが、注意しなければならない点も。
使い方を間違えると、逆効果になってしまうこともあるのです。では、どんな点に注意すればいいのか具体的に見ていきましょう。

2-1.保湿成分や美容液成分が含まれているスプレー化粧水を選ぼう

無添加タイプのスプレー化粧水の成分は、ほとんどが水。
安心して使える一方で、スプレー化粧水が蒸発する際、お肌の水分も一緒に蒸発してしまうという欠点があります。つまり、スプレー化粧水で一生懸命保湿をすることで、逆に乾燥を促進させてしまうことも。
そのため、たっぷりの保湿成分や美容液成分が含まれているタイプを選ぶことをおすすめします。肌が弱く無添加タイプを選びたいという方は、使った後に乳液やクリームを併用してみましょう。

2-2.ハンドプレスで肌によくなじませよう

顔にスプレーするだけでOKというスプレー化粧水もありますが、ハンドプレスをするとより効果的。
しっかり押さえ込むことで、肌により一層潤いを与えることができます。メイクがピタッと肌に密着することにもなりますので、化粧直し後もキレイなメイクが長時間キープできます。

3.化粧水をスプレーボトルに詰め替えるコツとは?

元々スプレータイプになっている化粧水を買うのがベターですが、スプレーボトルに化粧水を詰め替えるという手も。
もちろん、いつもの化粧水を詰め替えるだけでもOKですが、ちょっとしたコツを押さえればより効果的に使うことができるんです。

3-1.適した化粧水の種類は何?

ボトルタイプの化粧水の中には、かなりとろみがある化粧水があると思います。しかし、スプレーボトルに詰め替える場合は避けたほうが良いでしょう。
上手くスプレー状に広がってくれない恐れがあります。できるだけサラッとした使用感の化粧水が向いています。
一方で、サラッとした使用感の化粧水は無添加の場合が多いため、上から保湿をすることもお忘れなく。

3-2.オススメのボトルは?

100均などにもスプレーボトルは売っていますが、霧の粒や広がり方が荒い場合も否めません。
その点、無印良品の小分け用スプレーボトルは税込300円とお安い上に、広がりも良いと評判です。持ち運びにはピッタリですね。

largeDrєαму вℓσgѕ

また、化粧水ボトルに直接付けられるスプレーヘッドもおすすめ。こちらも税込189円とかなりリーズナブル。無印良品の化粧水とセットで買えば、すぐにスプレー化粧水が手に入ります。

4.まとめ

夏の間のスキンケアは秋冬のお肌に影響するため、気が抜けません。乾燥を避けるためにも、ぜひスプレー化粧水を有効活用してみましょう。
1年中ツヤツヤ、うるうるの肌をつくるために、今日からスプレー化粧水をスキンケアに取り入れてみませんか。

タイトルとURLをコピーしました