ヘビロテ間違いなし!アイグロスでナチュラル可愛いメイクを楽しもう!

スキンケア

「盛らない」アイメイクブームにともない、目元がさりげなく輝くアイグロスが話題に。
リキッドやクリームアイシャドウと違い、リップグロスのようなツヤと、透明感が出るのが人気の理由。
ほどよい抜け感メイクが叶うので、トレンドファッションとも相性抜群!アイメイクコスメのニューカマーでSNS受けもばっちりな、ツヤかわメイクを楽しんで♪

1.アイグロスで叶ううるツヤアイメイク

パウダーアイシャドウと違い、ツヤ・透明感・きらめきがあり、しっとり感が続くアイグロス。モード派さんもフェミニン派さんも、色々なメイクパターンに使えます。

定番ブラウンも今っぽく!
e-1
出典:mighty
アイグロスは初めての人も、トライしやすいのがブラウンのアイグロス。まぶたに馴染みやすく、合わせるリップやチークの色も選びません。
アイラインを引けば、モードに、アイライン無しならナチュラルにと応用がきくのも便利。

ハーフメイクにもおススメ!

e-2
出典:西川瑞希さん公式ブログ
ハーフ顔メイクにも、アイグロスはお役立ち。赤みのあるブラウンをまぶた全体と上下の目尻に入れるだけで、自然な陰影のある目元に。
相性の良いカラコンと合わせれば、ハーフっぽい雰囲気に。チークとリップをヌーディーカラーにするとより色っぽくなります。

2.アイグロスとは?

e-3
出典:TCM
アイグロスとは、目元用のリキッドやクリーム状のアイシャドウのこと。
リップグロスに近い、濡れたようなツヤと輝きを出せることが特徴です。フイット感が高く、落ちにくく、ヨレにくいというメリットも。

2-1.トレンドのツヤまぶたに

ツヤのある目元はトレンドメイクとして人気。アイシャドウのグラデーション塗りよりも軽やかに仕上がります。自然な立体感が出るので、単品使いでもニュアンスのある目元に。

2-2.アイシャドウの下地としても

肌への密着力が高いので、薄くつけてアイシャドウのベースとしても使えます。
ベージュやイエロー、薄いオレンジ系ならどんなアイシャドウと組み合わせてもOK.カラータイプなら同系色のアイシャドウとのセット使いで、発色と色持ちがUPします。

2-3.チークやベースと混ぜてニュアンスアップ

ピンクやローズ系のアイグロスは、パウダーチークのベースにしたり、クリームチークと混ぜて使うこともできます。
パール感とツヤ感をプラスされ、透明感が出せます。オレンジやベージュなどの肌に近い色は下地に混ぜて、ニュアンスチェンジすることができます。
ほんのりパール感が加わって、ツヤ肌に仕上げてくれます。

3.アイグロスの使い方・注意点

アイグロスの使い方はとてもカンタン!気を付けるべきは、1回の使用量です。一度にベタッとつけないよう、手の甲にとる、ティッシュオフするなど、調整することがポイントです。

3-1.使い方・ハウツー

ベースメイクが終わった後、まぶたに少量をちょんちょんとおいて、指でスッと伸ばすように使いましょう。重ねづけするときは、少量を指にとり叩き込むようにするとうまくいきます。

<アイグロス使い方>

ベースメイクが終わった後、まぶたにアイグロスを少量、ちょんちょんと2,3か所に置きます。
e-4
出典:marble
指でスーッとのばし、馴染ませます。
e-5
出典:LBR

<さらにツヤを出したいとき&ベタつきを抑えたい時は…>

もっとツヤを出したい!、そんな時は同系色のパウダーアイシャドウを上から重ねましょう。パール入りのものなら、さらにツヤを出すことができます。
e-6
出典:TCM
ベタつきが気になる…という人は、ルースパウダーを重ねるよりも、同系色のアイシャドウをブラシでサッといれましょう。

3-2.注意点

チップ内蔵のアイグロスは、チップでまぶたにそのままベタッとのばすのはNG。ヨレやムラづきの原因になり、化粧崩れしやすくなります。
パウダーアイシャドウと重ねる時は、ムラにならないよう、まぶたにしっかり密着させてから、必ずブラシで重ねましょう。

4.アイグロスがポイントのメイクパターン

使うだけで今っぽく仕上がるアイグロス。
ナチュラルカラーを選べば、デイリーメイクにもデート用メイクにも使えます。トレンドのピンクや赤のリップとも相性抜群。チークを控えめにして、目元のツヤ感を引き立てるようにすると良いでしょう。

4-1.デイリーオフィスメイク

万人受けが必須のオフィスメイクにも、アイグロスが活用できます。
いつものブラウンやベージュのアイシャドウの代わりに、アイグロスをまぶた全体にのばし、二重幅に重ねるだけ。
e-7
出典:peachy
アイラインとマスカラで引き締めれば、トレンド感のあるオフィスメイクの完成です。ツヤが気になる人は、少量のパウダーを上からブラシで重ね、キラキラ感を抑えて。

4-2.セクシー

濡れたようなツヤのあるまぶたは、それだけで色っぽく、セクシーな印象に。アイグロスの輝きを活かすためには、単品使いがベスト。
その分アイライナーとマスカラで引き締めましょう。
バランス良く仕上げるために、ベースメイクはマットにならないよう、リキッドファンデなどでみずみずしく整えることがコツ。
e-8
出典:TCM
リップはグロスよりも、ティントやクレヨンリップなど、テカテカにならない質感のものを選び、上品にまとめましょう。

4-3.ナチュラル

アイグロスなら、単色使いでも目元に存在感が出るのでナチュラルメイクにもgood!ベージュやブラウンが肌になじみます。
e-9
出典:i-see
アイラインを引いて、アクセントをつけてもいいですし、マスカラのみであえて抜け感のあるメイクにしても◎顔色が悪く見えないよう、チークやリップで血色感をプラスすることも忘れずに!

5.オススメアイグロス3選

人気のコスメブランドからも登場しているアイグロスは、ブランドごとにカラー展開が異なり、迷ってしまいそう。
初心者さんはブラウンなど、使い慣れている色から試すといいでしょう。上級者さんは、トレンドカラーなどをチョイスしてメイクの幅を広げて。

5-1.商品名:TEREE ウィスパーグロス フォーアイ

e-10
出典:THREE公式サイト
メーカー:THREE 価格:3,300円(税抜)
おすすめポイント:メイク上級者さん、プロのメイクさんの支持も高いTHREEのアイグロス。濡れたようなツヤが、まぶたに奥行きを出し、立体感のあるあか抜けた目元に。
アイグロスには珍しい豊富なカラー展開も魅力です。乾燥を防ぐ処方で、長時間落ちにくいので乾燥やヨレが気になる人、トレンドメイクをしたい人にピッタリ。

5-2. 商品名:スゥイーツスゥィーツ スパークリング アイグロス

e-11
出典:スイーツスイーツ公式サイト
メーカー:シャンティ 価格:972円(税込)
おすすめポイント:崩れにくく、くすみにくい処方で、二重幅や小じわの溝にもたまりにくいタイプです。発色が良いので、ツヤがありながらもしっかり色がつくタイプ。
使用料を調節すれば、単品使いも重ねてグラデーションもOK。使いやすいブラウンのバリエーションが豊富です。プチプラなので、初心者さん、OLさんにオススメ。

5-3. 商品名:ポールアンドジョー アイグロスS

e-12
出典:ポールアンドジョー公式サイト
メーカー:ポールアンドジョー 価格:2.500円(税抜)
おすすめポイント:ブルーやピンク、イエローベージュなど、透明感のあるクリアなカラー展開が特徴のアイグロス。たっぷりのパールでツヤと輝きが出て、単品使いでも目元が明るく見えます。保湿効果が高いので、アイシャドウのパサつきに悩む人にも◎。

6.まとめ

使い慣れているブラウンアイシャドウでも、パウダー→アイグロスに変えて質感をチェンジするだけで、断然今っぽく、おシャレな目元が完成します。ほんのりキラキラするまぶたは、陽射しの下でも薄暗い照明でも映えるので、スタメン入り間違いなし!

タイトルとURLをコピーしました